女性だけではない男性の脱毛事情

女性だけが脱毛をする時代ではなくなりました。男性で脱毛というキーワードを想像するのであれば、男性型脱毛症であるAGAを思い浮かべる人も多いですが、男性も美容の観点から脱毛施術を受けにエステサロンに通う人が増えています。男性ならではの脱毛事情があります。
女性が嫌がる場所
髭やすね毛、胸毛といった場所の施術を受けることが多いです。女性にとっては男性としての象徴のような場所であり、男性ホルモンの影響を受けやすい場所になります。また男性としての威厳を感じやすい場所ですが、それを嫌う女性もいることがわかります。女性が希望する自分になるためという理由で施術を受ける男性も多いです。
男性の脱毛施術
女性の脱毛施術というのは、完全に取り除き綺麗でスベスベの肌になりますが、男性の場合は異なります。間隔ごとに脱毛をし完全に取り除かない施術が主流です。特にすね毛や腕毛という部分は、男性でツルツルというのはやはり抵抗があるようです。間隔をあけてある程度無駄毛を残す施術を行います。また意外にも男性もVIOラインの脱毛を希望する人が多いようです。蒸れたりする原因になりますので、施術をして悩みを解決することが可能です。女性と同じようにVIOラインはやはり恥ずかしい施術になります。
女性よりは高め
女性に比べると比較的高めになります。これは女性は脱毛サロンという専門のサロンができたことで価格破壊が起き、手頃な値段で脱毛を受けることができるようになりました。男性の場合は医療脱毛や一部のエステでしか実施していませんので、女性に比べるとやはり高めになっています。また女性のように全身プランというものは少なく、部分的な脱毛を希望して、その箇所を施術する脱毛になります。
自分のコンプレックスを抱いている場所を取り除く、また彼女や女子の希望に沿った自分にするために、脱毛施術を受ける男性が多いようです。男性も美容の観点から脱毛をする時代になっていますが、まだ男性自身に抵抗感があるのが現状のようです。
シースリー全身脱毛口コミ

Comments are closed.